パラオのダイビング・オプショナルツアーはネコマリンで。1984年にオープン以来、ダイビングをはじめパラオのオプショナルツアーのトータルケアを展開しています。 2004年にはショップもリニューアルしてマリーナ、プール、レストランも充実。世界遺産のパラオでラグジュアリーな時間をお楽しみください。
ビーチ!砂浜♪世界遺産の海で遊ぶ!
 ロックアイランドって? ・ スノーケリングポイント ・ 外洋ポイント ・  その他、見どころポイント
ホーム

パラオ ロックアイランドツアー世界遺産のビーチ!ビーチ!ビーチ♪

パラオはマッシュルーム形の島: ロックアイランド がいっぱい。だから島数の割にビーチが少ないのが特徴です。 保護区内の島やプライベートアイランドあるので、上陸できる公共の島は少なめ。皆さんはどのビーチに行けるかな?
貝殻、砂の持ち出しは法律で禁止されています。自然のものは自然のままに。皆さんのご協力とご理解をお願い致します。
パラオの環境・パラオエコ・ビーチも参考に!


イノキアイランド

通称イノキアイランド、別名クラムシティ
東側に面しているビーチ、西側に面している隠れたビーチがあります。
オオシャコガイはもちろん、小魚の群れ、クマノミも観察出来ます。

パラオ ロックアイランドツアー クラムシティ オオシャコガイ
パラオ ロックアイランドツアー クラムシティ オオシャコガイ
パラオ ロックアイランドツアー クラムシティ オオシャコガイ

ウーロンアイランド

パラオ ロックアイランドツアー スノーケリング三昧 ウーロンビーチ
ウーロンエリアにある唯一上陸可能なきれいなビーチ。
潮位が高ければ、ダイビング、スノーケリング三昧のランチで立ち寄れるかも。
(ロックアイランドツアーとの組合せは不可)
難破した商船アンテロープ号の記念碑、昔の村の跡の石垣、西側には壁画と歴史的な見どころもあり!

ウスアイランド

潮位が高い時間帯のみ上陸可能なプライベート感があふれるビーチ。
グラデーションがきれいなビーチでのんびり、ゆっくりが可能です。
この島に上陸できる日にはロングビーチは現れず、ロングビーチが現れる潮位の日にはウスビーチには行けません。 飛行機の残骸や、小魚の群れ、アジの群れも見もの。 稀にカジキの幼魚、タツノオトシゴの仲間がいることもあります。 島の周りは鳥も多く、カヤックにも最適。
ウスビーチ・ボートでお仕事

パラオ ロックアイランドツアー ウスビーチ
パラオ ロックアイランドツアー ウスビーチ
パラオ ロックアイランドツアー ウスビーチ

おじさんアイランド

ロングビーチ側から見ると、お腹の出たおじさんが寝ているように見えるので、通称おじさんアイランド。
写真左の左から頭、お腹、足。
別名ジャクソンアイランド。静かな自然な感じのビーチです。

パラオ ロックアイランドツアー おじさんアイランド
パラオ ロックアイランドツアー おじさんアイランド
パラオ ロックアイランドツアー おじさんアイランド

オモカン島

200?年まで2匹の犬がいたので、2ドックビーチと呼ばれています。 犬がいなくなった今も呼びやすいので、そのまま。 ダイビングや外洋スノーケリングのランチ休憩に利用されることが多いビーチです。 ロングビーチもこの島の一部。

パラオ ロックアイランドツアー オモカンビーチ
パラオ ロックアイランドツアー オモカンビーチ
パラオ ロックアイランドツアー オモカンビーチ

ガルメアウス島

ロックアイランドツアーのランチで上陸したり、体験ダイビングや、ダイビング の講習などにも利用されるパラオの人気ビーチ。 水の色のコント ラストがパラオ一きれい。 カラフルな魚、砂地に潜む魚、コバンザメなど、魚も多く水中も楽しい。 向かいにはクラムシティ/イノキアイランドが。
写真右のアジの群れは移動して見つからないこともあります。

パラオ ロックアイランドツアー ガルメアウスビーチ
パラオ ロックアイランドツアー ガルメアウスビーチ
パラオ ロックアイランドツアー ガルメアウスビーチ

ネコアイランド

ネコグループの社長が所有する無人島の名前。ガルメアウス島や、クラムシティの 近くにあり、空から見ると数字の1の形をしています。
ネコのツアーに参加した方なら、潮位、海況により、リクエストで上陸可能。公共のビーチのよう に手入れが行き届かないため、自然に近い状態のビーチ。
1990年代からほとんど変わっていません。 この自然な状態を守るためにも、砂、貝殻などはそのままに。ご協力お願い致します。

パラオ ロックアイランドツアー ネコアイランド
パラオ ロックアイランドツアー ネコアイランド
パラオ ロックアイランドツアー ネコアイランド

ロングビーチ

干満差の大きい時期(大潮周り)の干潮時の前後にのみ現れる長い砂浜。
半月周りや、季節によっては大潮周りでも現れないことも。 2012年12月の台風で砂が押し流され、以前よりも出現率が低くなりました。 遠浅なのでスノーケリングには不向きです。
ロングビーチへ行こう!も参考にしてね。

パラオ ロックアイランドツアー ロングビーチ
パラオ ロックアイランドツアー ロングビーチ
パラオ ロックアイランドツアー ロングビーチ

ツアー内容・料金は →   ロックアイランドツアー    カヤックツアー
ツアーの様子はブログから
快適なスノーケリングのために → 危険な生き物たち も参考に!