トンボなのに蜂柄

トピック・トンボだ  先日(2007.04.24)、ガルドック湖を探索中に変な 模様のトンボを見かけました。
この羽は蜂の模様を似せたものではないかと・・・
パラオは普通に変な虫に出会えたりします。
私自身、虫はかなり苦手で、パラオに3cm以上の大きさの 虫の生息数が多くないので救われています。
手ぶれと戦いながら、頑張ってとってみました。
なぜこんな模様が羽に出来るのかが不思議ですよね・・・
トピック・トンボだ

網タイツ?クラゲ(名称不明)

パラオのトピック・クラゲ 2007年4月08日。朝7時30分。
”今、こんなおっきいクラゲがドック(ネコ)にいたよ”
って小川1号。手で示した大きさは1mくらい。
それってエチゼンクラゲ並み??
”今は?写真取れる?” ってことで小川1号に見張ってて
もらって何とかとったのが左の写真。
実際は50cmくらい。(小川1号。苦笑いしてました。)
まあ、50cmでも十分大きいし、周りに魚もいっぱいついていて、なんといっても色がきれい。
パラオのトピック・クラゲ
デザートみたいでおいしそう!!でも網タイツにも見える。
図鑑・ガイドブックで調べましたが、名称不明です。どなたか教えてください。
ホーム

タケ・タケ・タケ・タケタテカケタ

パラオのトピック・ナナフシ? 2007年1月13日。左の写真、竹に見えますね!虫だったんですよ。
またまた、ドルフィンのパラオ人スタッフ、ビリーが
”スンゴイヨ。ハジメテ ミタ。後で見せるよ。”
”バンブー ミタイ。インセクト(虫)。ホント。バンブー。ビックリ シタ!”

英語が混ざった日本語で言う。(カタカナは日本語、ひらがなは英語)
まだ実物を見ていなかったので、”ナナフシじゃないの?日本にもいるよ”
大げさだなぁ。って思ってました。本物見たら私もびっくりした。
ちょっとワニもびっくりしたけど、これも”どうよ?”って感じでしょ。
背景がちょっと汚かったので消してみました。やっぱりパラオはあなどれない・・・
パラオのトピック・ナナフシ?
ホーム

彩雲

パラオのトピック・彩雲
2006年6月02日。
これって彩雲っていうんですよね。
撮った写真を改めて見直してみると写っていたり、
たまにふと空を見上げると、見ることが出来たり・・・
パラオは降水量も多いので、虹も多いんですよ。
忙しくて、空があることも忘れている皆さん!
子供の頃、空を見上げて、”雲が犬の形に似てる!!”
なんて事を思い出しにパラオにきてリラックスしましょう!
パラオライフ・リポート

■ モビーズのボートコート
■ クジラまた。
■ 能天気なパラオ
■ パラオ人とちょっと面白い話
■ マンタの腸洗い・画像!
■ マンタに観察された!?
■ ベイビーラッシュ!
■ ハシナガイルカと水中遭遇!
■ くじら♪
■ カパカパ?パカパカ?
■ クロマグロと魚の値段
■ ジュゴンに会えた!!
■ 棒刺し名人
■ エピソンカップ

■ やしの木の小さな話   
■ トンボなのに蜂柄
■ 網タイツ
■ タケ・タケ・竹
■ 彩雲
■ 迫力!
■ 岩をも削る食いしん坊!
■ 食べてる!
■ あの鯨の行方が…
■ ワニ出たっ!
■ 新記録!
■ なんだこれ???
■ ヤマアラシエイ!
■ 震える壁画
■ 世界旅行博
■ 社長の釣りログ
■ 正しいビーチはどこ?
■ 夕日の話と日本とパラオ
■ 知りませんか?
■ マーブル模様
■ 傷だらけの背中
■ ヤシガニの採り方
■ 
■ ちょっと辛口?
■ 南国パラオの寒いアドバイス
■ ついてるそれとも・・・
■ 縁は奇なもの
■ ちょっと痛い話
■ パラオのふつう
■ デムール号の行方
■ パラオは凄かった!
■ サルパとお気に入り!
■ 最近の海?
■ パラオでOW講習
■ 運命の出会い?
■ ビギナーズラック?U
■ レックダイビングについてU
■ ある1つの疑問から...
■ 最近のお気に入り!
■ ビギナーズラック?
■ レックダイビングについて
■ ドリフトスノーケリングツアー
■ 初体験クジラと泳ぐ